« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月27日 (土)

ロッシ。

木曜日は友人のゴールデンの検査をするため大阪にある高度動物医療センターに。

1か月ほど前に急にてんかんのような症状が出て、
その時は薬を飲んで治まっていたのですが、
また発作が夜中に出たとの事。
しかも重積といって何度も痙攣を繰り返したそうです。
次の日近くの病院で診察して、先生は脳腫瘍の疑いがあると。
検査のため大阪のネオベッツVRセンターを紹介していただきました。
発作がいつ出るかわからないのでドライバーとして同行。

MRI検査の結果は脳腫瘍らしきものがあるということ。
頭蓋骨があるため組織・細胞検査ができないらしく、
可能性は低いが血腫かもしれない。

今後の治療としての選択肢は3つ。
・このままてんかんの薬を飲みステロイドなどを投与。
腫瘍が大きくなれば薬も効かなくなる。
・外科的手術で腫瘍を取り除く。
しかし完全には取りきれない部位なので必ず再発する。
かなりリスクの高い手術なので術中死の可能性もあり。
術後麻痺がのこる可能性もあり。
・安楽死

すぐに結論は出せないのでMRI撮影のCDをいただいて帰ってきました。

今年で11歳。子犬の頃からよく知ってて、甘えん坊で、
おじいさんになった今でも家に遊びに行けばスリッパをくわえて
ぴぃぴぃ鼻を鳴らしながら駆け寄ってくれる。

家に帰って元気にはしゃぐフラウの姿を見ながらなんだかとても考えさせられます。

Img_1615

1年前のロッシ。
がんばれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

雪を求めて。~第2ラウンド

土曜日、雪を探しに今度は滋賀へ。

遠くに見える山に雪はあるものの、平地は全く見当たらずsweat02

それでもあきらめずに山に向かってとりあえず車を走らせてみました。

すると・・・。

Img_76280

ここは何処?というほどの雪景色がいきなりあらわれましたhappy02

天気は曇ってしまいましたがそこまで贅沢言ってられません。

車を止めて誰かが歩いたらしき道を行ってみるも
ズボズボ雪にはまって進むのが大変。
雪にはスノーシューとわんこの足跡が・・・。
どなたか先客がいらっしゃったようです。

シュノーシューなしではとてもじゃないけど進めないほどの雪。
しかも先週の岐阜より雪質がいいnote

引き返して雪に埋もれたグラウンドらしき場所で遊ぶことにしました。
ここなら川もないし、雪で低くなってはいるけど一応フェンスで囲ってあるので安心。

Img_76320

やっぱりまずは雪の味見♪
ここの雪のお味はいかがかしら?

Img_76350

全身で雪の匂いと澄んだ風を感じてます。

Img_76610

Img_76440

Img_77840

Img_77880

多分ふかふかの新雪は前日くらいに降ったもの。
23kgのフラウですらズボっとはまってしまいます。

Img_77280

Img_77530

Img_77500

Img_77300

帰り、車の中で粗相をしてしまったフラウさん。
撥水加工されたドクベの中だったからよかったのですが。
雪をかなり食べていたのでおしっこ溜まってたんだね。
雪遊びの帰りは小まめにトイレ休憩をしなければと学習しましたsweat01

多分今年はこれで最後の雪やね。
来年はもっとたくさん遊びにいけるといいねsnow

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

和歌山城。

今日はフラウと和歌山へ。

Img_7571

いつもの散歩道じゃないのでひっぱりっぱなしbearing

そしてじっと睨んでる先は・・・

Img_7563

Img_7562

すごい傾斜の石垣ですが縁側で寝ているようにくつろいでました。
猫ってなんであんな不安定なとこが好きなのかしら。

和歌山城の敷地内には小さな動物園があります。

Img_7578

ここは鳥類ばかりいるところ。

Img_7583

見てます、見てますeye

久しぶりのお城でしたが、きょうはとっても寒かったぁtyphoon
ちょっと暖かくなってまた来ようね。

家に帰って、今朝めざましテレビで紹介されていた「鬼まんじゅう」を作ってみました。

Img_7588

とても簡単でおいしくできましたよ。
さつま芋と小麦粉で出来た
とてもシンプルなお腹にもやさしいお菓子です。
ねぇねは立て続けに4つも食べてましたsweat01

フラウ用にはお砂糖抜きで。

Img_7599

これはリピ確定ですねgood

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

雪を求めて。

愛車が冬用タイヤに履き替えてはや1ヶ月。
パパの仕事が忙しくてなかなか遠出できずに、やっと行けるとなればねぇねが試験前。
でもこれを逃すと今年は雪を見れないってことになりかねないので、ねぇねをおいて日帰り弾丸ツアーしました。

行き先は、ひるがの。

ホントは滋賀くらいでたっぷり雪遊びしたかったけど信じられないくらいのあの小春日和crying
行ったわいいが雪は何処じゃ悲しすぎるのでパパががんばってくれました。

長い時間車の中でふてくされていたフラウさん。
雪を見たとたん狂喜乱舞です。

まずは雪のお味を試食note

Img_7402

また食べる。

Img_7405

そして食べる。

Img_7410

お腹大丈夫?

Img_7419

うまうまですぅheart04

あの数日前の気温上昇でさすがのひるがの地方もパウダーではなく粗目状態の雪でした。
1週間前だとさらさらだったのに~weep

Img_7427

でも雪質なんか関係なしにフラウはとってもいいお顔です。

場所をちょっと移動して荘川まで足をのばしました。
「高山」「白川郷」の標識を見てなんて遠くまで来ちゃったんだろと実感。

ちょこっと遊べそうなところをみつけて行ってみるとそこには危険なものが・・・。

Img_7463

フラウにとってはかなり魅力的なはず。
パパさんしっかりリードをにぎってました。

そう、行きは・・・。行きだけ。

Img_7489

Img_7491

Img_7543

雪玉追いかけたり、走ったり、穴掘ったり、とっても楽しそうなフラウさん。
ニンは足がズボズボ雪にはまってしまうので思うように動けず結構体力を消耗しました。

帰りも道中長いのでそろそろ引き返しましょうかと来た道を歩いていると、

Img_7546

行きにチェックしておいた川を身を乗り出して確認!
次の瞬間・・・駆け下りて行ってしまいましたdash
結構な高さがあってパパも一瞬降りるのをためらうほど。
フラウはそのまま川にドッボンsweat01一生懸命泳ごうとしだす始末。
でもライジャケ着てないしかなりの流れの速さにひるんだのかくるっとUターンしました。
あせりまくったママはひたすらフラウ~と叫んでましたが思えばシャッターチャンスでしたよね。
あ~でも無理だ。そんな余裕ありゃしません。

Img_7551

反省してる?んなことしないか。
とゆうか反省しなきゃいけないのはママだね。
しっかり呼び戻しできるようにしとかないと。
こんなアクシデントの後はいつも思うんだけどね。

IC近くの道の駅はspaあり。
ゆっくりつかってぐびぐびしたい気持ちを抑えつつ帰路へ~。

来年は是非泊まりでゆっくり来たいね。

高速は京都で渋滞に巻き込まれ帰宅時間は10時。
走行距離740km。
パパお疲れちゃん♪

Img_7561

フラウもお疲れちゃんsign02

もう一回大雪降らないかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

初めての散髪~。

先週、また耳を掻いていたので散歩の途中にある病院で診てもらいました。

あまりひどくはないけどお薬点しましょうということで1日2回点耳しています。

どうしても薬が垂れて耳の毛について、拭いてはいるんですがなんかべとってなっちゃいます。そこにほこりなんかがついて、ちょっとばっちい・・・。

前々からこのわさっとした耳の毛をどうかしたいなと思っていたのでこれを機にカットしてもらうことにしました。

わさっとしたお顔。

Dvc00047

すっきりしたお顔。

Img_7387

ちょっと思ってたカットとは違ったけど500円だし、また伸びるし。

でも今度はすきバサミで自分でやってみようかなsmile

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

2月です。

あけましておめでとうございます。と久々に更新してから早1ヶ月。

2月になりました。

なるべく更新するという目標はこんなにも早く達成できずにいますcrying

ブログ名変えたほうがいいかも。

「月々のこと」・・・とかtyphoon

でも記録のため過去のことは少しずつでもアップしていきます。

昨日はフラウがねぇねに遊ばれていました。

Dvc00042

携帯画像なので荒いです。

お寿司を包んであったビニールの風呂敷。

下地が黒いので水玉がとても映えてます。

本犬固まっておりますが・・・。

Dvc00040  

一日中雨が降って退屈でしかたないフラウさんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »