« 2011年7月 | トップページ | 2012年2月 »

2011年8月

2011年8月17日 (水)

帰省。4

和歌山へ帰る日。

まだまだやり残していることがある今回の帰省。

この子に会わなきゃでしょ、とニンだけで行ってきました♪

1

元気に裸足で下までお迎えに来てくれましたよ~。
お土産にかわいい長靴をプレゼントしようかと思ってましたが止めといてよかった。

必要なさそうですから。

お口いっぱい葡萄をほおばってます。
ワイルド~。

2

私たち夫婦と同級生のH氏。パパとは幼稚園のころから同じ。
いつもニコニコ笑ってる素敵なhiroちゃん。
ぶんちゃん見てると母親のおおらかさって大事だなって思う。

3

「おねぇちゃん抱っこして♪」
と言ってきてくれた。
この年頃の子が大好きなmao子。
もっとたくさん遊びたかったらしい。

でも、今日はもうひとつ大事な人に会わなきゃでしょ。

帰ってきたらやっぱりここにお邪魔しないと。

5

にーけす亭。

トゥポルの高速ペロペロで歓迎され、パパはニー君に舐め倒されてました。
いいわぁ~♪ここに来ればすぐにフラットまみれになれる♪

やっぱりカメラを変えても腕がないとダメなのね。
ブレブレばかり。
マシだったのはこれ。

4


「もう白髪だらけよぉ!」
とけっちゃんのマズルを鷲掴みするかよさん・・・。
どんなにチロくなったってけっちゃんは可愛いのです。

あぁ、また時間がなくてゆっくりできなかった。

帰り際、素敵なお土産までいただいちゃいました。

1_2

ずっと某ブログ等などで話題になっていたラムネ菓子。
予約制で抽選なのでなかなか手に入りにくくなっている。
貴重なものなのにたくさん分けてくれました。
にーけすまま、今回もたくさんありがとうです♪

家に戻り帰り支度。
18日からmao子が学校の補習があるのでいつもより短い帰省でした。

また来年帰ってくるよ~。

6

最後に初登場。
いつも玄関で義父・義母を守ってくれているボブちゃんです。
え~。女の子です。
お義父さんが連れて帰って来たときちゃんと確認せずに名前を付けてしまったそうです。
病院で女の子と聞いてびっくりだったとか。

これからもずっと守ってやってね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月16日 (火)

帰省。3

8月14日。

ママは女友達とランチへ。
パパとmao子は二人で小倉競馬場へ行ってきたそうです。

1_2

↑武豊さんも騎乗していたとか。
お遊びでmao子も馬券を買ってもらったようだけど、もちろんハズレ。

夜はお義母さんにフラウを任せてお義父さんと姉夫婦と外食でした。


翌15日は姉夫婦が前日までキャンプをしていたというとこに
フラウを連れて行ってみることに。
ちょっと川があって良さそうだったので行ってみるかな感覚でしたが
なんとそこはもうほとんど島根との県境。
遠かったぁ。

1_3

mao子は姉夫婦と鳥栖のアウトレットへ。
私もそっちのほうがよかったなぁ…。

昼からはこの子とデート。

4_2

まある。

急に豪雨になって室内のランへ。

ランなんかもなかなか行くことがないらしく
初めはかなり警戒してたけどそのうち走り回ってた。

3_4

たくさん走ってカフェでおやつを食べて
楽しいひと時でした~。

最終日へ続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月13日 (土)

帰省。2

旅館の美味しい朝食をいただいてチェックアウト。
一度家に帰りフラウを連れてみんなの待つJ子の実家へ。

地元では有名な菅生の滝に涼みに行く。

1

「ここ人がおらんでいいんやけど~泳がせる~?」
上まで崖を上って滝を見に行ったパパが電話してくる。
いやいや、パパさんそこはダメでしょ!
滝、祀ってますから…。

どこもここもちょっと泳がせられそうなとこは子供たちでいっぱい。
仕方なく足だけでも浸けさせる。

3

はじめて川に入るまある。
かなりびびってました。

2

4

やっとのこと水からあげてもらってやれやれなお顔。

5

下におりてみんなで休憩。
フラウはワルワルなお顔。

家に帰ってからは爆睡でした。

6

続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月12日 (金)

帰省。

8月10日夜から16日まで九州に帰省でした。
1000円高速もなくなって深夜割引を利用するため出発は夜。
でも考えることは皆同じのようで、深夜の高速とは思えないほどの交通量。
トラックも多くて走りにくい。

3回ほど長めの渋滞にあい到着したのは翌日の昼。
こうなるとこの日は何もする気がせず、家でゴロゴロ。

帰省の初日が終わってしまった。



翌日。
毎年恒例ならキャンプなのだが今回は温泉旅館に宿泊。
もちろんフラウは連れて行くわけにはいかないので
じじばばに子守をお願いする。
これが帰省前からずっと心配だった。

なんせ自分ち以外ではだれか家族がいないとピーピーうるさい。
分離不安なのかもしれないと考えさせられるほど。
その子を一晩お義母さん達は面倒見きれるだろうか。


お宿は玄界灘に面したところ。
すぐ前には海水浴場がひろがり最高のロケーション。
着いて一息するまもなく、ビーチへ。
といっても泳ぐわけではなくビーチバレーをやるわけ。

いつもキャンプをすればバレーだのテニスだの野球だので汗をかく。
きっとその後、いやその最中に飲むビールをおいしくする為なのだ。

1

まず、集合写真。
この中にうちのパパはいない。
「この炎天下にビール飲みながらビーチバレーなんかしたら死んでしまう。」
ということを理由にフラウの様子を見に一時帰宅中。
車で往復2時間以上かかりますが…。

2c_2

3_10

私は日に焼けると皮膚が大変なことになってしまうのでカメラマンに徹しておりました。

4_14

毎年このメンバーに会い、バカを言い、笑い転げるのを楽しみにしてるmao子。
旅館に泊るよりいつものキャンプがいいと言ってたけど
結局どこでも楽しめますな。

6

誰一人としてへばった人はいませんでしたよ。
パパも参加すればよかったのに。
まぁ、フラウが大丈夫ってわかってよかったけどね。


この後みんなでお風呂へ。
昔、この旅館には来たこともあったけど
すっかり改装されてとても素敵なお風呂がたくさんあった。
詳しく知りたい方はこちらへ→http://www.budounoki.co.jp/yahataya/

そしてお楽しみ久々の懐石料理heart02
しかも玄界灘の海の幸がたくさんshine

5_3

食べるのが忙しくって写真はあまりありません。
撮ってる場合じゃなっかたの。

夜遅くまで懐かしい昔話で盛り上がりました~。

フラウはといえば。
じじばば曰く、とってもいい子だったと。
ただ帰った私とパパの顔を見て大喜びで飛びついてきて
目は涙目になってた。
フラウなりに不安で寂しいのをがまんしてたんだと思う。

来年はフラウも連れて行けるキャンプだといいね。

続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 6日 (土)

川探し~♪

川を探しに行ってきました。

1_5

まだですか?と運転中のパパの肩にあご乗せ。
なかなか良さげなとこが見つかりません。

とりあえず水に浸からせないとうるさいので
狭いけど降りてみました。

2_3

3_3

4_2

ざっとガスを抜いてまた川探し。


二つ目。

6_2

ここは川のすぐ横の河原まで車を入れられてかなりいい感じ~。
ただ流れがとても速くって、フラウはちょっと引き気味でした。

7_2

やっとゆっくり泳げたねぇ。楽しい?

8_2

パパがほってくれるのを待ってます。

9_2

遠浅だったので泳ぐというより水の中を走ってることの方が多かったかも。
足にはあまりよくないなぁ。

10_2

ふたりで何かお話し中。

11_2 

この後ちょっとアクシデントが。

フラウがちょっとレトリーブに飽きて、枝をかじり始めました。
あまりにバリバリしているので食べ始める前に没収するため
パパが枝を取り上げなんと川に向かって投げたのです。

やばい、と思ったときはもう遅くフラウは枝を探しに
どんどん深く流れの速い方へ・・・sweat02

パパが呼ぶ声など全く聞こえていないようで
どんどん下流に流されていきました。ライジャケ着てるし流されるのが速い速い。
叫ぶパパ。流されるフラウ。

何故か私はぼぉ~とそれを見ていました。
あれ?ちょっとやばいかも?
と思いフラウを呼び戻し。
何度か呼ぶと岸に上がってきたのですが
パパが泳ぎ疲れて対岸から戻ってこないもんだからまた川に入ろうとします。
さすがにダッシュして捕獲。

パパ猛反省typhoon

12_2  

釣り人も少なくって泳いでる人はいなくって
↑のアクシデント以外はすごくのんびりできました。

次はmao子も行けるといいね。
ユニセラでBBQしましょheart04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年8月 5日 (金)

試し撮り♪

1_4

2_2

3_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2012年2月 »